Communication Center for Food and Health Science/特定非営利活動法人食品保健科学情報交流協議会
協議会の紹介 協議会の活動状況 ニュースレター リンク
リンク
協議会過去の活動状況
その他活動
第29回江東区民まつり
arrow
講演会

江東区民まつりNPOコーナーへの参加報告


平成16年度の第22回江東区民まつり中央まつりが10月14日(土)、15日(日)の両日都立木場公園において開催されました。

会場内の「ふれあい広場」には、区民ふれあいステージ、青空囲碁教室などとともに、NPOコーナーが設けられ、区内の13NPO団体(食科協、水辺と生物環境保全推進機構、江東子ども劇場、子どもの放課後を豊かにする会、えこ・あくしょん江東、フォーエヴァーグリーン、街守、くらし助け合いの会江東しあわせ、アルバ、国際協力サークル、スペシャルオリンピック、東京パークレンジャーズ、NPO協議会)が出展し、各NPO団体の活動状況の紹介や子供用クイズラリーなどを行いました。

区民祭りは2日間とも晴天に恵まれ、のべ40万人(実行委員会公表)も参加する盛況でした。

食科協のブースでは、松山理恵子(食品保健指導士)、伊藤蓮太郎、三原 翠、呂 秀豊(以上、食科協)の各氏が参加し、食品安全委員会、厚労省、江東区等から提供して頂いたパンフレット、チラシ(O157食中毒の予防、アレルギー表示、健康補助食品のJHFAマーク等)の配布を行い、食品の安全確保や健康食品の適切な摂取に関する知識の普及、それらが重要であることの呼びかけ等を行いました。

子供達のクイズラリーでは、「食品安全(食事のとき、料理のとき)に必要なことはなに? 答え:(1)手を洗うこと (2)顔を洗うこと」のQAを通じ手洗いの重要さを強調しました。
(伊藤 蓮太郎)

食科協のブース 子供達のクイズラリー

サイトのご利用に当たって Copyright Communication Center for Food and Health Science All right reserved.