Communication Center for Food and Health Science/特定非営利活動法人食品保健科学情報交流協議会
協議会の紹介 協議会の活動状況 ニュースレター リンク
協議会の活動状況
arrow
  2015年06月03日
2015年2月24日
 2015年2月4日13日
  2014年11月07日
  2014年06月04日
  2014年02月04日
  2013年11月06日
  2013年09月30日
  2013年06月20日
 2013年02月08日 
 2012年11月09日 
 2012年08月08日 
 2012年05月28日
  2012年3月22日
 2011年11月1日 
 2011年5月24日
  2010年10月5日
 2008年05月27日

公開講演会

 NPO法人食品保健科学情報交流協議会平成27年度公開講演会
の開催について
盛会のうちに終了いたしました
                 NPO法人食品保健科学情報交流協議会
                  (NPO法人食科協) 理事長 関澤 純

1 テーマ : 
食品添加物等の最近の話題について
      ~殺菌剤の生鮮食品(野菜・食肉)への使用について~

講演会の目的 : 
最近の食品添加物の話題として、食品の表面を殺菌する目的で海外において使用され、食品衛生法では指定されていない過酢酸製剤や次亜臭素酸水などが取り上げられています。これらの添加物は、生鮮野菜や食肉の安全性確保に有効であるとされております。
特に過酢酸製剤については、平成25年の食品添加物の指定申請に際し、食品安全委員会の評価がされるまでの間、過酢酸製剤を使用した食品の輸入・販売等の規制を行わないことなどの方針が示されました。本件について、本年6月に食品安全委員会において食品健康影響評価の結果が通知されたところです。
これらの添加物が浅漬け漬物や食肉による食中毒予防において有効であるところから、食科協としても、これらの添加物の特性や有効性について情報を会員や関係食品事業者の皆様とともに理解することは有意義と考えます。 
また、このような状況を踏まえ、「食品添加物等の最近の話題について」をテーマにあわせて、食品添加物、農薬等の規格基準等の国際な動向及び状況とその周辺の食品安全に関する最近の話題にについて、内容を確認し、理解することを目的に開催するものです。


2 日  時 平成27年11月6日(金)13時30分から16時30分

3 場  所 銀座ブロッサム(中央会館) マーガレットの間

4 基調講演
  厚生労働省医薬食品局食品安全部基準審査課 山本史課長
       食品安全に関わる最近の話題から(仮題)

5 講  演 
  エコラボ合同会社 製品法規管理室 中曽根友朗マネージャー
       生鮮食品等に有効な殺菌料過酢酸製剤等について

6 コーディネーター
  (一社)食肉科学技術研究所   森田邦雄専務理事
           (NPO法人食品保健科学情報交流協議会 常任理事)
7 パネルデスカッション               
    座長   森田邦雄氏
    パネリスト 講演者 2名

8 定員   100名とし、なお、会員には定員なしとします。

9 会費   
       食科協会員並びに学生及び食品衛生監視員等  2,000円
       賛助会員  無料(会場都合により2名様まで)
       非会員   4,000円
(注)申し込み及び会費納入は、「11 申し込み方法」を参照ください。
   食科協会員には入会申込み手続き中の方も含めています。

10 懇親会 (講演会終了後、講演者を囲んで) 会費 4,000円 
       銀座ブロッサム(中央会館)1階 喫茶室

研修会参加申込書 
案内図

サイトのご利用に当たって Copyright Communication Center for Food and Health Science All right reserved.





(6)お問合せは、NPO法人食科協(〒135-0004 東京都江東区森下3-14-3 全麺連会館2階 TEL(03-5669-8601)へお願いします。