Communication Center for Food and Health Science/特定非営利活動法人食品保健科学情報交流協議会
協議会の紹介 協議会の活動状況 ニュースレター リンク
協議会の活動状況
arrow
  2013年09月30日
  2013年06月20日
 2013年02月08日 
 2012年11月09日 
 2012年08月08日 
 2012年05月28日
  2012年3月22日
 2011年11月1日 
 2011年5月24日
  2010年10月5日
 2008年05月27日
講演会

平成25年度第2回食の安全に関する勉強会


                     主催:NPO法人食品保健科学情報交流協議会
                     後援:一般財団法人日本科学技術連盟


1 テーマ 「厚生労働省の食中毒発生防止への新たな取り組み
                             ~ノロウイルス対策を中心に~」
    食中毒対策勉強会及びノロウイルス等の試験法とその原理に関する勉強会
        

2 勉強会の目的
過去数年にわたり、ノロウイルスによる食中毒が多発しています。ノロウイルスは1事案あたりの患者数が多く、また、事件数、患者数ともに多くなっているところから、厚生労働省では食中毒予防の観点から重要な問題とされています。しかも、ノロウイルスについては、変異株による世界的な流行が指摘されるなど、その発生に衰えを見ない状況であります。そこで、厚生労働省ではノロウイルス対策として、コーデックスの食品衛生の一般原則の適用に関するガイドラインに基づく「食品事業者が実施すべき管理運営基準に関する指針(ガイドライン)」及び「大量調理施設管理マニュアル」の改正を平成25年10月に行われました。
併せて、PCR法による検査法の改正についても通知されました。
   このたび食科協では、この改正されたガイドラインやマニュアルの趣旨を踏まえ対応することが重要であることから、食の安全に関する勉強会として、表題のテーマを食品取扱現場において、より理解しやすいように開催することとします。
   また、食の安全に関するノロウイルスをはじめとする検査法について、今回の改正を含めて、試験法や原理がよく理解されてないとの話があります。そこで、広く活用されている「PCR法」「ELIZA法」及び「イムノクロマト法」について、ノロウイルスほかの検査を例に試験法とその原理を解説いたします。

3 開催日時  平成26年2月4日(火) 13時半から16時半まで
4 開催場所  一般財団法人日本科学技術連盟 本部1号館3階講堂
          東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-10-11 TEL:03-5843-2051
5 勉強会の内容
              
開会挨拶 理事長 関澤 純          (13:30~13:35)
(1) 講演会                   (13:35~15:50)
座長 NPO法人食品保健科学情報交流協議会  森田邦雄常任理事
 13:40
講演Ⅰ   管理運営基準に関する指針(ガイドライン)及び大量調理施設衛生管理マニュアル等の改正の目的等
講師 厚生労働省医薬食品局食品安全部監視安全課 
課長補佐   梅田 浩史氏
 14:50
講演Ⅱ ノロウイルス等の試験法とその原理
1 PCR法:ノロウイルス及び遺伝子組み換え食品の検査を例として
    講師 一般財団法人日本冷凍食品検査協会 横浜試験センター
                   微生物試験課課長  山口 卓氏
 15:20
2 ELISA法及びイムノクロマト法:アレルギー物質の検査を例として
講師 プリマハム株式会社 基礎研究所      秋元 政信氏
15:50 休憩

(2)パネルデスカッション            (16:00~16:30)
    座長 NPO法人食品保健科学情報交流協議会  森田邦雄常任理事
パネリスト 講演者 3名

6 定員  120名(先着順で締め切らせていただきます。)
7 参加費(資料代等)
 
   食科協会員:1,000円 賛助会員:無料(会場都合により1会員につき2名様まで)
   非会員:3,000円 *学生及び食品衛生監視員等は会員と同額とする
8 申込み方法
(1)別紙の参加申込書にご記入の上、メール(8.shokkakyo@ccfhs.or.jp)又はFAX(03-6666-9132)で「NPO法人食科協」あてに1月24日(金)までにお申し込みください。
(2)参加費は郵便振替口座へお払い込みください。お払い込み後に参加証をEメール・FAXで送信いたしますので、当日受付にて参加証ご提出ください。何らかの事情で参加証が届かないときには、払込金受領証を受付にご提示ください。なお、食科協会員には入会申し込み手続き中の方も含めています。
(3)新入会を希望される方は、年会費(会費5,000円)の確認をすることにより会員会費(1,000円)とさせていただきます。新たに会員になる方は、参加申し込みと同時に、年会費の納入をお願いいたします。
 (注)会員の方は、年度内に行われます講演会、勉強会等には資料代等実費で参加することができます。
(4)郵便振替口座番号は「00190-6-558387」、加入者名は「NPO法人食科協」です。銀行振り込みをご希望の方は、三菱東京UFJ銀行深川支店の普通預金、口座番号「1631361」、口座名義「NPO法人食科協(NPOホウジンショッカキョウ)」です。振込手数料は皆様のご負担でお願いいたします。
(5)お問合せは、NPO法人食科協(〒135-0004 東京都江東区森下3-14-3 全麺連会館2階)へEメール(8.shokkakyo@ccfhs.or.jp)又はFAX(03-6666-9132)でお願いします。(返信に時間がかかることがあります。)

9 勉強会参加申込書
10 案内図

サイトのご利用に当たって Copyright Communication Center for Food and Health Science All right reserved.



(6)お問合せは、NPO法人食科協(〒135-0004 東京都江東区森下3-14-3 全麺連会館2階 TEL(03-5669-8601)へお願いします。