Communication Center for Food and Health Science/特定非営利活動法人食品保健科学情報交流協議会
協議会の紹介 協議会の活動状況 ニュースレター リンク
リンク
協議会の活動状況
arrow
 
 2009年10月22日
 2009年03月17日
 2008年11月08日
 2008年05月27日
講演会
公開シンポジウム開催

トクホ関連公開シンポジウムの概要

食科協は(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会及び日本リスク研究会との共催で、平成22年1月25日13時、公開シンポジウム「特定保健用食品(トクホ)と健康食品を通して食と健康のあり方を考える 〜行政・業界・消費者がともに課題を解決するために〜」を南青山会館において次のプログラムで開催しました。参加者は約200名。

プログラム

司会 (社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会

食生活特別委員会委員長 戸部依子

挨拶(特定保健用食品の表示制度について)

NPO法人食科協 理事長 林 裕造

講演

  1)()日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会の意 見書の説明および問題提起

(社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会
食生活特別委員会副委員長 蒲生恵美

2)トクホと健康食品におけるメディア報道

科学ライター 松永和紀

3)健康食品とその適切な利用のあり方

     国立健康・栄養研究所情報センター長 梅垣敬三

パネルディスカッション

司会  食品総合研究所 関澤 純

  (注:パネルディスカッションの要旨は準備中)

サイトのご利用に当たって Copyright Communication Center for Food and Health Science All right reserved.