Communication Center for Food and Health Science/特定非営利活動法人食品保健科学情報交流協議会
協議会の紹介 協議会の活動状況 ニュースレター リンク
リンク
協議会過去の活動状況
その他活動
arrow
出版
食品安全マネジメントシステム構築ガイドブック
表紙写真

整理された内容と文書文例集収録CD-ROMで
ISO/HACCPの初心者でも自力構築が出来る!



体裁 A4判
164ページ
CD-ROM付
定価 5,000円(税込・送料別)
発行 2006年10月
コード ISBN4-88927-184-8

お問い合わせ

NPO法人食科協
〒135-0004 東京都江東区森下3-14-3 全麺連会館2階
TEL/FAX 03-5669-8601
e-mail shokkakyo@ccfhs.or.jp

【内容】

第1章 ISO22000 準拠食品安全マネジメントシステム(FSMS)導入のための基礎知識
  1 規格制定の背景
  2 食品安全をめぐる内外の法規制関係
  3 食品安全マネジメントシステム(FSMS)規格の概要
  4 ISO22000 システム導入の目的と期待される効果
  5 ISO22000 登録認証の概要と仕組み

第2章 ISO22000 規格のポイントと食品安全マネジメントシステム(FSMS)構築に際しての活用ガイド
  1 ISO22000 規格の仕組みと構成
  2 ISO22000 規格のポイントと活用ガイド

第3章 ISO22000 食品安全マネジメントシステム(FSMS)の構築及び導入の進め方
  1 ISO22000 に基づく食品安全マネジメントシステム(FSMS)導入の考え方
  2 食品安全マネジメントシステム(FSMS)導入に際しての注意点
  3 ISO22000 に基づく食品安全マネジメントシステム(FSMS)導入手順
  4 食品安全マネジメントシステム(FSMS)構築時の主な留意点
  5 ISO22000 推進体制モデルの例示
  6 食品安全マネジメントシステム(FSMS)構築・運用に必要な要員の教育・訓練プログラムモデル
  7 PRPs・OPPRPs・HACCP 計画書モデル
  8 検証・妥当性確認システムモデル
  9 食品安全マネジメントシステム(FSMS)文書作成時の留意点

第4章 ISO22000F 食品安全マネジメントシステム(FSMS)構築のための管理手順書・他の文書・記録等の例示
  1 FSMS システム関連文書(食品安全マニュアル等)フォルダ
  2 システム関連帳票・様式類フォルダ
  3 その他の文書・図表

第5章 ISO22000 食品安全マネジメントシステム(FSMS)参考資料
  1 FSMS 関連法規概要
  2 食品安全用語集
  3 ISO22000 規格が要求する文書一覧
  4 利用可能な外部資源

巻末付録(用紙仕様:別紙)
「食品業界のISO22000食品安全マネジメントシステム(FSMS)導入/構築に貢献する企業・団体(業種別)」


【本書の特色】

  1. ISO22000規格が要求する実務文書・マニュアル・システム関連帳票例を完全収録しています。
  2. 食品安全用語集、関連法規概要など利用可能な外部資源等も調査・収録しています。

【監修にあたって】

食品安全マネジメントシステム(FSMS)の国際標準規格ISO22000が2005年9月に正式発行されました。この規格が対象とする組織は幅広く、飼料生産者、一次生産者から食品製造業者、輸送及び保管業者並びに下請負契約者、さらに 小売業及び食品サービス業にまで及んでいます。また、ISO22000 の審査登録制度は、規格が発行されたことに伴い、本格化してくるものと思われます。
本書では、食品等事業者やそこに働く方で「食品安全マネジメントシステム」(FSMS)の構築を目指す人たちを対象として、ISO22000規格のポイントと活用のためガイド、システム構築及び導入の進め方を中心に、食品を取り巻 く現状をはじめとして、食品にかかわる法規、ISO22000 審査登録のしくみ、 導入に際して組織としての取組み方など、ISO22000 を活用するためのファー スト&ラスト・ステップとして必要な内容を盛り込んだものです。
ただし、本書はISO22000 の認証取得それ自体が主眼ではありません。あくまでも、現状の管理システムを改善・向上するためのツールとしてISO22000規格の活用方法の一つを提案しているものです。したがって、認証の取得を勧めているものではないことをご理解いただきたい。
本書が食品事業に携わる皆様の食品安全マネジメントシステム(FSMS)構築において少しでもお役に立てれば幸いです。さらに、多くの食品事業者等の皆様がこの規格を正しく理解し、活用していただくことにより、フードチェーン全体の食品安全の向上に寄与することができれば、広く国民の健康の増進にもつながるものと信じております。

NPO法人食品保健科学情報交流協議会
理事長 林 裕造

【NPO法人食品保健科学情報交流協議会について】

NPO法人食品保健科学情報交流協議会(以下、「食科協」)は食品保健等に係る情報提供及び技術指導、食品保健学術交流会の開催、食品保健科学に関する 調査研究を行うなど、食品の安全性及び品質の確保、保健機能食品の適正利用などについての建設的な方策を消費者・企業・研究者・行政官等で協議する機会を作っていこうとする特定非営利活動法人。ISO22000研究会は「食科協」を母体に、企業・団体で の実務担当者及び有識者を中心に、HACCP 関連の スペシャリスト、ISO 審査担当者、コンサルタント 等が中心となった自主活動組織。

 
サイトのご利用に当たって Copyright Communication Center for Food and Health Science All right reserved.