Communication Center for Food and Health Science/特定非営利活動法人食品保健科学情報交流協議会
協議会の紹介 協議会の活動状況 ニュースレター リンク
updated 10th, february, 2017
理事長 メッセージ
食科協の 提言講演会過去の 活動 
  

食の安全ナビ検定クイズ

 

 
最新情報

  ● 平成28年度食の安全に関する講演会は応募多数のため
      募集を締め切らせていただきます。2017.2.10

  ● 平成28年度食の安全に関する講演会開催のお知らせ
     食科協では下の内容で2月28日(火)に講演会を開催いたします。 2017.1.27
  
   1 テーマ : 食品衛生管理の国際標準化を考える
   2 研修会の目的
平成26年に「食品事業者が実施すべき管理運営基準に関する指針(ガイドライン)」の改正があり、 28年末には「食品衛生管理の国際標準化に関する検討会」の最終とりまとめが公表され、HACCPシ ステムの導入が食品事業者に求められところとなった。
  HACCPシステムへの取り組みが食品の安全管理に有効であるところから、食科協としても、これ まで関連する講演会等を実施してきたところです。
 このたび、検討会のとりまとめの公表がされたことを機にNPO法人食科協では、(一財)日本科学技 術連盟様のご後援をいただき、食品安全管理の国際標準化の動向を理解し、その背景と内容を確認 することにより、地方自治体等と食品事業者のHACCPシステム構築への取組を支援し、その具体的 推進に寄与するために、以下のとおり講演会を開催するものである。

   3 開催日時 平成29年2月28日(火)13:20~
   4 開催場所 (一財)日本科学技術連盟 東高円寺ビル 地下1階講堂
     東京都杉並区高円寺南1-2-1
   5 講演会
     (1)講演会     座長 NPO法人食科協        森田邦雄常任理事
    基調講演
    演 題  HACCPの制度化について
     講 師 厚生労働省生活医薬・生活衛生局衛生・食品安全部監視安全課 道野英司課長     
   講演1
     演 題  HACCPに関わる国際規格の動向について
      講 師 (一財)日本科学技術連盟ISO審査登録センター 技術顧問 渡邊清孝氏    
   講演2
     演 題  ナビ検定クイズによるHACCPの普及について
      講 師 NPO法人食科協          関澤純 理事長  
 
     (2)パネルデスカッション     
      座 長 NPO法人食品保健科学情報交流協議会  森田邦雄常任理事  
   6 定員   100名 (先着順とさせていただきます。)
   7 参加費   〇食科協正会員  1,000円
            〇食科協賛助会員  無料
             (会場都合により2名様まで、それ以上については正会員と同額といたします。)
            〇学生及び食品衛生監視員等 1,000円
            〇その他の方  3,000円

    詳細、お申込みはこちらからどうぞ
   
  ● ナビ検定クイズ検討会第五回勉強会のお知らせ 2017.1.20
      
テーマ アレルギー物質とアレルギー症について(仮題)」
        講師 東畑有希氏(森永生科学研究所)
     
        2月14日(火)15:00~17:00
        全麺連会館4階会議室
        定員 40名
        参加希望者はメールでお申し込みください





更新履歴
 

  
 食の安全 施策調査 部会リスク コミュニ ケーション 部会電力事情悪化 への取組み緊急情報 提供欄



カウンター
サイトのご利用に当たって Copyright © since 2002, CCFHS All Rights Reserved.